国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)

資格・検定・試験の資格ナビ

資格ナビ
 国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の資格情報。
 資格ナビは、資格の情報をジャンル別に検索できます。国家資格、公的資格、民間資格、採用資格の最新情報から、資格情報、試験実施日程、受験資格、試験内容、試験開催地、申込期間、問合せ先、試験問題集(参考書)、合格対策講座、通信講座などの詳細情報。
資格・検定・試験の掲載数:1224
 
 

 

 
資格ナビ > 航空 > 国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)

国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の試験情報

公的資格

国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の試験情報。
国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の最新情報をはじめ、資格試験情報、今年度の試験実施日程、受験資格、試験内容、試験開催地、申込期間、問合せ先、試験問題集(参考書)など、国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の詳細情報を紹介させていただいております。
 

世界で通用する国際ライセンス。

国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)とは?

 国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)は、正式には、IATA/FIATA INTERNATIONAL CARGO AGENTS TRAINING PROGRAMMEといい、1977年より開始されました。現在80カ国で実施され、すでに5万人以上が受験しています。受講登録をして自宅学習をし、18ヶ月の受講有効期間中に試験を受けて合格すれば資格が取れる。3コースがある。

 合格者には「ディプロマ」という国際資格が授与されます。IATAは、INTERNATIONAL AIR TRANSPORT ASSOCIATION(国際航空運送協会)の略で、世界の民間航空事業に携わる定期航空会社の団体であり、FIATAは、FEDERATION INTERNATIONAL DES ASSOCIATION DE TRANSITAIRES ET ASSIMILES(国際貨物輸送業者協会連合会)の略で、貨物運送業者が構成する協会の世界的な連合会です。このIATAとFIATAが共催で実施している世界規模の試験で、世界中の受験者が同じ問題に取組みます。ディプロマは、海外では就職、転職の際に必須の自己証明書(CERTIFICATE)になっています。

 日本では航空貨物運送協会(JAFA)がディプロマ試験の管理・運営をしておりますが、JAFAはIATA公認トレーニングセンターでもあります。

 国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)は、基礎コース、上級コース、危険物コースの何れかを申込み、登録が済みますと、基礎コース及び上級コースは、受講登録後18ヶ月間に実施される3回の試験のうち2回まで受験可能です。危険物は、受講登録後12ヶ月間に実施される数回の試験及び下記セミナーのうち2回まで受験可能です。1回目の試験が不合格でも、もう1回の受験権利があります。但し、全コースとも2回不合格になると受験資格は失効し、改めて受講登録の申込をしなければなりません。

 なお、基礎、上級、危険物どのコースからでも受験可能です。但し3コースの試験は同日に行われるため重複受験はできません。

試験実施:航空貨物運送協会

 
 

国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の試験日程

 
   
 

※国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の試験開催日程は、必ず試験主催者にお問い合わせ願います。
※団体受験や開催地によって異なる場合がございます。

 

国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の試験概要

 

受験資格

  学歴、年齢、性別、国籍など制限なし。

受講内容

 
基礎コース
国際航空貨物の運送状(AWB)及び輸送スケジュールの作成、運賃計算等についての基礎知識を問う。
国際航空貨物輸送は輸出、輸入を問わず様々な手続きを経て行われますが、基礎コースでは輸送取扱いの基本的な知識である。
1.発着地空港を中心とした世界地理
2.国際時刻表の見方と利用方法
3.航空機の種類と機能
4.航空貨物運送状の作成
5.TACT(THE AIR CARGO TARIFF)の規則と航空貨物運賃・諸料金の計算
等について詳細に解説している英文のテキストと和文の教材をもとに自宅学習をして頂きます。試験の1カ月前に過去の試験問題を参考にし、試験対策を中心とした実践的な内容の講習会を開きます。又、試験が英語で行われますので英語表現の専門用語に慣れておく必要があります。
上級コース
国際航空貨物の運送状(AWB)及び輸送スケジュールの作成、高度な運賃計算等についての専門知識を問う。
基礎的な知識に加え
1.各種航空貨物運賃の計算
2.コンテナ等ULDを使用した場合の運賃計算
3.航空貨物運送状の作成
等について英文のテキストをもとに自宅学習して頂きます。他のコースの場合と同様に試験の約1カ月前に事前講習会を開きます。
危険物コース
IATA危険物規則書(DGR)についての関連書類、輸送梱包等についての専門知識を問う。
危険物の輸送に関する専門的な知識が試されますが、特に
1.IATA DANGEROUS GOODS REGULATIONS (IATA) 危険物規則書の正確な適用
2.危険物の輸送に関する輸出者、貨物取扱店及び航空会社の適正な取扱いについて
3.適確な梱包、マーキング、ラベリング
4.危険物輸送の諸条件を満たした危険物申告書及び航空貨物運送状の作成
等についての質問が出ます。
IATA危険物規則書をよく理解して、危険物輸送の特殊性に習熟することが必要です。

試験内容・試験出題範囲

 
基礎コース
試験は PAPER 1(午前の部、2時間30分)と PAPER 2(午後の部、2時間30分)に分けて行われます。試験では PAPER 1及びPAPER2の答案用紙に加え EXHIBITS(試験を解答するための補助資料) が配られます。試験は EXHIBITS を参考にしながら解答する問題も出題されます。
上級コース
試験は PAPER 1(午前の部、2時間30分)と PAPER 2(午後の部、2時間30分)に分けて行われます。EXHIBITS(試験を解答するための補助資料) を参照しながら解答します。
危険物コース
試験時間は3時間です。IATA危険物規則書(DGR)を参照しながら解答します。

受験目安

 

 

問題形式

   

申込期間

   

主な特徴

 
基礎コース
基礎コースの受講登録が済みますと、申込後18カ月間に実施される3回の試験のうち2回まで受験可能です。1回目の試験で不合格でも、あともう1回受験チャンスがあります。
上級コース
上級コースの受講登録が済みますと、申込後18カ月間に実施される3回の試験のうち2回まで受験可能です。1回目の試験で不合格でも、あともう1回受験チャンスがあります。
危険物コース
受講登録後12か月の受験有効期間中に数回の認定試験及びセミナー(講習+試験)があり、2回まで受験することが出来ます。受験有効期間が経過してしまったり、2回とも不合格になると受験資格は失効します。

受講地

  自宅

試験開催地

  東京、大阪、名古屋、福岡、広島、沖縄、仙台、札幌

受講料金

 
基礎コース
非会員価格53,000円 JAFA会員価格43,000円
上級コース
非会員価格50,000円 JAFA会員価格40,000円
危険物コース
非会員価格50,000円 JAFA会員価格40,000円
※受験料はいずれも税込み。

試験申込方法

   

免除制度

  -

試験対策の事前講座

  【事前講習会】
受験予定者を対象に、札幌、仙台、東京、成田、名古屋、大阪、広島、福岡等の都市で事前講習会を開催します。講習会参加費用は無料です。教材は事前に受け取られているものを使います。受験予定者には事前に講習会開催案内をお送りしますので、受講可能な日を選んでお申し込み下さい。
※事前講習会は、参加申込人数が少ない場合、講習会を実施しない場合があります。

【危険物セミナー】
危険物コースでは、既述の試験の他、危険物セミナーを実施しています。セミナーは、日本語による2日半の講習と、最終日の午後(半日)に試験を行うという形式です。セミナー参加手続きのご案内は、セミナー実施の約1ヶ月前に危険物コース受講登録者全員に送付いたします。

合格点・合格基準

   

合格発表・合否結果

  本人に合否を通知し、合格者には「DIPLOMA」を交付。

合格率

   

称号付与制度

   

資格試験の開始年

  1977年

備考

   
 

航空貨物運送協会(国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の試験実施機関及び問合せ先)

 

試験実施機関名

  航空貨物運送協会
 - 協会案内、会員紹介、DIPLOMA(ディプロマ)試験、取扱実績などの情報を提供。

資格試験の公式ページ

  国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の試験案内ページ
 - 国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の試験概要。

所在地

  〒103-0011
東京都中央区日本橋大伝馬町6-5 岩清日本橋ビル8階

問合せ先

  TEL:03-5695-8451

備考

   

 

 

国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の合格対策講座と通信講座

 
ヒューマンアカデミー
ヒューマンアカデミー 
ヒューマンアカデミーはキャリアアップのための実務知識習得や各種資格取得、就転職を目指す社会人の方、学生の方のための総合専門校です。校舎は全国で46校舎。講座はアート&デザイン、ビジネス、コンピュータ、インターネット、語学、福祉など約540の講座を開講しています。
資格の大原 
資格の大原では、資格取得対策講座を開講。資格の概要や資格試験情報、試験解答速報、 講座情報を資格ごとに丁寧に解説。ビジネス資格25講座を開講する資格の大原は、全国30拠点の教室通学・通信教育と受講形態も多様です。「いつでも」 「どこでも」 「だれでも」 学習を始められます。あなたのステップアップを応援します。始めるなら、今!
資格の学校TAC 
資格の学校TACでは、20以上の資格取得講座を開講中。あらゆる資格取得を希望する方にご覧いただけます。憧れのあの職業につくなら、第一歩はここから!まずは資料請求を。また、全15講座の役立つ資格メールマガジンも無料で配信しています。現在読者数37,000人を突破!役立つ情報満載です。
 

国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の各情報サイトへのリンク

 
Wikipedia(ウィキペディア)
 - 国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)の情報。ウィキペディア(Wikipedia)はウィキメディア財団が運営するオンライン百科事典。コピーレフトなライセンスの下、誰でもが無料で自由に編集に参加できる。世界各国の言語で展開されている。

この「国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ試験)」ページにサイトを推薦することができます。

 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 
スポンサードリンク
 
 

 

 

資格・検定・試験一覧

資格ジャンル

 
語学・言語
英語・英会話
日本語
語学
パソコン・IT
パソコン・コンピューター
情報処理・プログラミング
各種ソフトウェア
インターネット・WEB
CAD・DTP・グラフィック
携帯電話・モバイル
ビジネス・経営
金融・証券・保険
経営・経理・財務
労務・人事・調査
旅行・観光
販売・サービス
事務・実務
電気・通信
電気・通信
不動産・建築
不動産
土木・建築
車両・機械
車両・自動車
航空
船舶
医療・介護・福祉
医療・救急
カウンセリング・ケア
介護・福祉
理美容・健康・癒し
美容・理容
健康・治療・癒し
デザイン
デザイン・ファッション
インテリア
環境・工業・安全管理
環境
安全管理
化学・工業技術
動物・生物
動物・ペット
畜産・養殖
スポーツ・レジャー・アウトドア
アウトドア・レジャー
スポーツ(指導員・審判)
スポーツ(競技者・選手)
グルメ・食品
グルメ・食品・飲料
調理・加工
趣味・ご当地検定
ご当地検定一覧
生活・趣味
音楽・美術・芸術

おもしろ検定
法律・行政
司法・法律・法務
公務員
教員・教育
警察・消防・防衛
技術・技能
技能士・職人
技能審査認定制度
 
   
ヒューマンアカデミー   
医療事務  広告募集中
 
資格ナビについて
・「資格ナビ」は資格・検定・試験などの各種情報提供を目的としています。
・掲載されている資格・検定・試験などの受験資格、試験内容、申込期間、試験日程、試験開催地、申込期間、合格発表、合格率、問合せ先などについては万全を期しておりますが、サイト内情報及び結果に対してのお客様やその他の第三者に生じた損害については一切責任を負いません。
・サイト掲載後の各社の資格・検定・試験の変更については随時しておりますが、最新の試験情報は実施元のホームページなどでご確認願います。
・本サイト「資格ナビ」のデータおよび記載内容は、いつでも、提供を中止および内容が変更されることがあります。
・掲載の記事および情報の無断転用を禁じます。本サイトのデータおよび記載内容を再配布、再配信することを禁じます。また営業・非営業目的で転用、複製、改変、転貸、譲渡、再販、使用することを禁じます。

 

株式会社ゼタセグメント

資格ナビ

資格ナビは、資格・検定・試験の情報をジャンル別に一覧。国家資格、公的資格、民間資格、採用資格など掲載。
運営組織概要 免責事項 資格ディレクトリ
 
【資格五十音検索】           A〜Z
 

資格ナビに掲載おります記事や写真、画像などの無断転載を一切禁止致します。著作権は資格ナビ又は情報提供者に属します。

Copyright (C) 2005-2014 資格ナビ All rights reserved.